DB2管理サーバ(DAS) - DB2 エキスパート
スポンサードリンク

DB2管理サーバ(DAS)

| コメント(0) | トラックバック(0)
DB2管理サーバ(DAS)とは、ローカル・リモートのサーバを管理する特殊インスタンス

DASへアクセスするために必要な権限 ⇒ SYSADM権限

設定情報 ~ 構成ファイル参照 ⇒ GET ADMIN CFG


DASでできること

1.スケジュールされたジョブの実行 ~ タスクセンター

未実行ジョブも実行管理
例)毎週日曜日に自動バックアップする場合
das.jpg



 ⇒ DAS構成ファイル exec_exp_task=YES が必要
   ・・・・・有効期限切れタスクを実行する


2.DB2ディスカバリーの為の情報収集

検索結果としてインスタンス、データベースの情報を返すかどうかの定義
※ネットワーク上の検索結果を返す

・インスタンス ・・・ DISCOVER_INST={ENABLE|DISABLE}(DBM CFG)
・データベース ・・・ DISCOVER_DB={ENABLE|DISABLE}(DB CFGs)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://db2.jinaka.com/mt/mt-tb.cgi/4

コメントする

このブログ記事について

このページは、DB2エキスパートが2009年12月19日 23:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インスタンス接続、DB接続」です。

次のブログ記事は「DB2のパラメータ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

スポンサードリンク

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261
スポンサードリンク